株式会社 クリエイト
開発プロデュース
都市づくりや建築プロジェクトの
初動期・検討段階で、
まだ設計事務所や建設会社を決めるのは早い。
そのような段階でこそ、何でも相談できる
「開発プロデューサー」がお役に立ちます。
都市づくりや建築プロジェクトの初動期・検討段階で、まだ設計事務所や建設会社を決めるのは早い。
そのような段階でこそ、何でも相談できる「開発プロデューサー」がお役に立ちます。
株式会社 クリエイト開発プロデュース

都市づくりや建築プロジェクトの初動期・検討段階で、まだ設計事務所や建設会社を決めるのは早い。
そのような段階でこそ、何でも相談できる「開発プロデューサー」がお役に立ちます。

MISSION

ミッション

事業企画を練りながらフロントローディングで具体性の高いモデルで検証を重ね、目指すべき事業の基本計画(構想)を作成し、お客様が充分に納得したうえで選定支援を経て、設計会社や建設会社にバトンを渡します。

建築・都市づくりに限らずものづくりで重要なことは、進むべき方向をしっかりと確認して動くことです。
特に、その大切さは、お客様の経営戦略、事業戦略、マーケティングなどを踏まえ、コンセプト立案、建築法規、技術、建設コストなどのチェック、さらには機能性やデザインなど多様な要素を、バランスをとって現実的な基本計画をご一緒に作成してゆくことです。

私たちは、プロジェクトを深く理解し、初動期に広く社会から有能な企業や人を集めて、最適なチームをご紹介して組成できる数少ない「開発プロデューサー」です。
私たちクリエイト開発プロデュースは、お客様のプロジェクトの早い段階から参画し、フロントローディングで組成したチーム力で、不動産や都市、建築の企画から事業のスタートまでを支援いたします。

※画像をタップで拡大

OUR STRENGTH

私たちの強み

フロントローディング
への注力
フロントローディング
への注力

フロントローディングとは、企画・構想段階での検討、決定に要するエネルギーを大きくし、事業や設計内容を前倒しで検討していくことをいいます。
それにより、設計フェーズ以降で頻発する手戻り及びそれによるスケジュール遅延、無駄なコストの発生を事前に防ぎ、また設計品質の向上も見込みやすくなります。

クリエイト開発プロデュースのアプローチは、さらに調査・企画設計段階で、フロントローディングを実施し、効果を最大化するものです。

※画像をタップで拡大

COMPANY OUTLINE

会社概要

名 称株式会社クリエイト開発プロデュース
住 所〒150-0042
東京都渋谷区宇田川2番1号
Tel 03-6433-7537
Fax 03-6433-7538
URLhttps://www.createdp.com/
役 員統括プロデューサー
代表取締役 社長 山田 幸夫山田幸夫

全国10数件のホール・劇場の設計をはじめ、釜山ロッテホテル、京都フォーシーズンズホテル、赤坂サカス、霞ヶ関7号館再開発、虎ノ門再開発のマネジメントなど100件を超える都市と建築プロジェクトに参画(※)、会社経営の経験も含めて、社会に再貢献したい情熱で、クリエイト開発プロデュースを設立
(※㈱久米設計にて)

前・株式会社久米設計 代表取締役社長/会長
前・株式会社久米開発プロデュース代表取締役社長
㈳日本建築家協会 ほか

設 立2021年6月1日
一級建築士事務所登録 東京都知事登録 第64456号
主な事業内容地域都市開発・建築の開発プロデュース事業
-不動産及び建築に関するコンサルティング業務
-建築企画・設計・監理業務
-知財開発業務

MEDIA

新聞掲載

建設工業新聞 2021年10月22日より

建設通信新聞 2021年8月24日より

建設通信新聞 2021年9月21日より

CONTACT

お問い合わせ

    お名前 (漢字)*


    お名前 (ひらがな)*


    会社名


    メールアドレス (必須)*


    電話番号


    メッセージ本文

    送信がうまくできない場合、もしくはファイルを添付したい場合は、”info@createdp.com“にご連絡ください